アイゼン

渋の湯〜東天狗岳
2016年 3月 1日(8時間 ) 晴れ 2名

歩絵夢から車で30分の所の渋の湯駐車場から、男二人で天狗岳登山です
登山靴をすっぽりかぶせるスパッツをはいて、朝8時にいざ出発〜
前日に降った雪が20センチほど積もり、残念というか・・やはりですが、足跡はありません
2人で新雪をかき分けて歩きまする〜
黒百合ヒュッテを通り過ぎ、2時間30分ほどで中山峠に着きました
ここまでは林道なので、雪の量も大したことはありませんでした
尾根を少し歩くと、見晴らしのいい斜面が見えてきました
ここからは雪の量も増えてきて、
キラキラの雪に一歩づつ足跡をつけていきます〜
方向は分かっているので、歩きやすそうな!?所を選んでエイヤッと足を持ち上げます
岩場の多いところは、風に飛ばされて雪があまりついていません
また尾根を少し歩くと、天狗のてっぺんが見えてきました
ここまでの雪道ラッセルだけで太ももに疲労が来ていて、頂上まで行けるか不安でした
とにかく行けるところまで行ってみようという事になり、
頂上に向けてゆっくり歩き始めます
2人で交互にラッセルして、疲労を補い合います
2人だけの息遣いが響く、静かな世界です
後ろを振り返ると、歩いた苦労の跡!?がくっきり残っております
景色に誘われてここまで来ました、
あと一息頑張れそうです
弱気になっていましたが、無事に登頂しました!太ももが持ってくれてよかった〜
樹氷に隠れてますが、確かに!東天狗山頂の標識ですよ〜
ありがたい事に、穏やかに晴れ渡ってくれた一日でした
景色のおかげと励ましで、歩きとおす事が出来ました
風で雪が舞う事がありましたが、冬山を満喫できました