アイゼン

北八ヶ岳ロープウェイ〜縞枯山〜五辻(気温-9度)
2016年 2月 2日(7時間 ) 晴れ 6名

今シーズンの中では、しっかりした寒さです、風もそこそこありますが
日中は気温も上がりそうな晴天です
毎年スノーシューに来てくれる仲間ですが、今回は初のアイゼン山登りとなりました
(1人は初めてで、3人も歩絵夢スタッフですが〜)
雨池峠まで平坦な道を20分ほど、景色を楽しみながら歩きま〜す
アレレ?冬眠してるクマさん?
縞枯山荘のある開けた場所に来ました、青空も広いぞ〜
雨池峠の分岐です、ここから縞枯山までまっすぐで急な登りが始まります
薄着になって気合を入れるぞ〜!
枝にへばりつく雪や氷のオブジェがあっちにもこっちにも♪
見上げれば急坂にへこてれそうになりますが、
雪景色とみんなのはげましで、一歩一歩進みます
急な登りは体を横にして、アキレス腱を伸ばさないように気をつけます
縞枯山のてっぺんに着きました〜〜
景色もいいし、立ち枯れの木々がいいアクセントになっておりまする〜
”エビのしっぽ”が木にへばりついていて、その大きさにビックリ
雪が少ないくせに、2500mあたりにはこんな樹氷があったんですね〜
足はヘロヘロですが、登り切った充実感の顔で〜す!
樹氷にかじりついたりして、しばらく樹氷の尾根を歩きます
 
木々の間に入ると、まっ白い枝がたなばた飾りのようです
縞枯山の展望台に行きました、里の景色も見えました
左向こうが1月17日に登った茶臼山です、やっと山全体が白くなってきました
思い思いに樹氷の木々をぬって歩きます
喜んでさっさと降りる人アリ、ゆっくり景色を眺める人アリ。。。
下りの途中で雪上ランチをして、五辻まで降りてきました あと一息です
恒例の”雪上ゴロン”で〜す、でも気持ちいい最中に必ず顔に雪をかける人がいる〜!
五辻の展望台です、縞枯山頂の雪の半分くらいの感じです
穏やかな雪景色を目に焼けつけま〜す