女の神茶屋から蓼科山へ
2011年 2月 16日(6時間 ) 晴れ   2名

八ヶ岳の天狗山登山を予定していましたが、コースの下調べがうまく行かなくて
昨年登頂できなかった蓼科山のリベンジに変更しました

ちょっと遅めの11時に出発です

風もなく暖かいので、最初から薄着です
歩き始めはシラカバの林やモミの林の中を歩きます

一番目の急坂です 
前日の雪で足元はフカフカですが、何人か歩いた跡があって歩きやすい

八子ヶ峰が下に見え、御嶽山も遠くキレイに見えてきました

少しなだらかな道になって、次の急坂が始まります

雪が深くないので、歩きやすい

去年の雪道を思いだします、今回はアイゼンで正解です

上に行くほど青さが濃くなるような・・・

一歩一歩進みます、やっぱりこの道はしんどいなぁ〜

曲がりくねった木々もいいですね〜

最後の急坂に来ました〜、もっとしんどくなってます

ヤレヤレ、3つ目の急坂を登りきりました
この展望で、疲れも吹き飛びま〜す

後は頂上までの岩場を登るだけです
昨年は雪が少なく凍ってる所もありましたが、今回はちょうどいい雪が着いていました

下界がずいぶん下にありますね〜

頂上に着きました、うれしくて早速あちこちの景色を撮ります

360度の展望を見飽きるほど見てきました♪

北アルプスもくっきりです

日の光がも降り注いでいます

さて、がんばったご褒美で〜す
風もなく穏やかな雪の上で、恒例のおしるこを堪能した二人でした!