スノーシュー

ピラタスロープウェイ〜雨池(気温-14度)
2011年 1月26日(3時間30分 ) 曇り時々晴れ 2名

冷たくて風もありましたが、お気楽な二人でしたので、
サクサク歩いたら体も冷え込まず、景色を楽しみながら歩けました

ロープウェイを降りたら前日の雪のおかげで
景色全部がフワフワの雪景色です

10分もすると、雪雲をかぶった三つ岳と縞枯れ山荘が見えてきました
ここまでは足跡あり

でも雨池峠の山道からは足跡なし
少し開けただけの坂を、雪を踏みながら進みます
行き慣れた道でもちょっと不安、でもうれしい

自分達が歩いた跡が残れば、山道っぽいのだけど・・・
出会う人もいないしね〜

もみの林はひっそり静かです
この辺りは風が頭上を通ってる感じ

30分くらいで雨池林道に出ました
沈み込む程ではない雪の量、とってもラクチンです

5分ほどダケカンバの林を歩きます

ここもプライベート林道ですねぇ
雨池来る人は今年は少ないみたいです

ロープウェイから1時間ほどで
真っ白い原っぱのような
雨池に到着

木の根っこのベンチでお昼です

雨池峠に戻りました、ここは風の通り道
冷たい風が頬に当たります、木々もひときわ雪をかぶっています

最後はやっぱりフカフカ雪に寝転がりたいよねぇ

こうやって雲見るのが一番
しっかり歩いたので、寒さもへっちゃらになってます

帽子から出ていた髪の毛が、見事にパリパリで真っ白に!
自前の樹氷?が出来ました