2009年度
 雪遊びの様子
 

 写真をクリックする と大きくなります

 
 3
月 21日、 昨年に続き遊びに来てくれました 晴天に恵まれて遠くの山を眺めたり、スノーシューであちこち散策です うっかりベーコンを忘れて冷や汗・・・許してくださ〜い、その笑顔で!
 

 
 3
月 18日、昨日の3人で、五辻周辺をスノーシューで探検です 昨日に増して元気いっぱいデス 
雪遊びをたくさんしてきました
 

 
 3
月 17日、 午後から蓼科山鞍部をスノーシューで歩きました 元気で明るくて仲良しの夫婦とお嫁さんの3人です 林の中をずいぶん歩いたのに物足りなくて、夕方と夜の合計3回も、出かけました
 

 
 3
月 11日、 スノーシューで雨池まで 一緒に行こうと誘った仲間で〜す・・ちょっと怪しいかな?
風がやや強いものの雪がしまっていて、雨池峠も歩きやすく、池でのランチに巨大オニギリを持ってきた”つわもの”↓もいて、楽しいツアーになりました 
帰りはロープウェイを使わずに80分ほどかけて下山しました 5時間のハイキングです
 

 
 3
月 9日、 昨日の成果を試しに!?ロープウェイから五辻を抜けてテレマークツアーに出発
メキメキした上達ぶりに、目も細くなります♪
 

 
 3
月 8日、 友人2人でテレマークレッスンをしました ゲレンデではサマになってる姿勢も林の中に入ると、思うようにいきませ〜ん
 

 
 3
月 7日、 ロープウェイから五辻方面までスノーシューで歩きました 久しぶりに北アルプスが
くっきり見えてラッキーです 
前日は雪から雨になったので木々につららが付いたり、雪面が光っていたりしました
 

 
 3
月2日、 昨日の2人がテレマークレッスンをしました 昨晩の雪で、木々も雪化粧して青空に映えます 昨年に比べて滑りもぐっと安定しました 安心して林の中をドンドン冒険に出発〜
 

 
 3
月1日、 ロープウェイから、女性2人がテレマークツアーに出かけました 雪質も量も斜面によって変わります 大回りしてゆっくり感触を楽しみつつ滑ります
 

 
 2
月28日、 ロープウェイから五辻周辺をゆっくりスノーシューで楽しみました 昨晩の雪で景色が一変し、おまけに雲が山の下に漂いそれが刻々と変化していきます 夢中でシャッターを押しました
 

 
 2
月15日、 ロープウェイから雨池まで、昨日の2人と以前も来てくれた2人で、テレマークツアーに出掛けました 重い雪でスピードがなかなか出ないなりに、雨池までは順調でしたが、帰りの登りは板が滑って四苦八苦!

 ロープウェイを使わず自力で降りたので、長い時間が掛かりましたが、みんなへばらず、かえって充実したように戻ってきました ご苦労様デシタ〜
 

 
 2
月14日、 若い二人がテレマークにチャレンジしてくれました 午前中はキッズ用のリフトに乗り緩い斜面で感触をつかみます 午後からはいきなり林の中へ出発 ターンのたびに思うようにいかないけれど、明日はツアーに出掛けるので、雪に慣れるよう、汗を”かきかき”ひたすら練習です
 

 
 2
月11日、 ロープウェイから雨池峠を少し越えて浅間山を眺めてから、五辻方面の林の中をくねくね歩いてきました 風もなく、うららかな春の日差しを浴びて、のんびりハイキングです

 夜は、安達お父さんお得意の”マジックショー”あり、次の日は”一面雪景色”ありの充実したツアーとなりました!
 

 
 2
月10日、 先日に続きお月様ツアーに出掛けました 昨日と違ってくっきりま〜ん丸の月夜です
林を抜けると月明かりだけで、八ヶ岳が一望に見えます 昼間と違って幻想的な静けさです
 

 
 2
月8日、 スノーシュー初挑戦の方と二人で、蓼科山鞍部を歩きました 今日は八ヶ岳に雲もなくくっきりとした広がりを見せてくれました お日様が強くて雪面がキラキラしています
 

 
 2
月6日、 今日は昨日と変わって、蓼科山登山道を逸れて林の中を迷路のように歩き回りました
鞍部は急に開けて八ヶ岳を一望できます 標高は1700〜1800メートルほどですので、寒さも気になりません それにしても今週も3月初旬の暖かさです
 

 
 2
月5日、 健脚のお客様二人とロープウェイから五辻方面の林の中や回り道をしながら、あちこち歩きました 年に一度のスノーシューハイキングを楽しみにしてるそうです 丸い雪紋も、盛り上がった足跡も青空にくっきりと浮かびます
 

 
 2
月4日、 友人と二人でロープウェイから、蓼科山に向かいました 雪山はどんな場所でも歩けるのが魅力ですね 斜度がややきつい所もありますが、雪がしまっているのでどんどん登っていきます

3月並みの暖かさ(10度くらい)でしたので、汗びっしょりになりました 
 

どこまで登るのかな? 去年は雪が深くて歩けなかった場所です 今にも芽吹きそう・・・

8合目あたりからの眺めです 雪が溶けて、こんな形になりました さるのこしかけです

 
 1
月27日、 前日のお客様と一緒に、一週間ぶりの八子ヶ峰です 2回ほど雪が降ったので、歩きやすくなりました 雲が大きく動いています 中央〜北アルプスの山々が、久しぶりに顔を出してくれました
 

 
 1
月26日、 お客様と3人で、今年初めて雨池の様子を見に行きました  行きは雲が厚く、雪が舞っていましたが、帰りは雨池峠から浅間山も見えました 薄日が射す景色もいいものです 
雨池は人影もなく、ただただ静かでした
 

 
 1
月21日八子ヶ峰の様子を見に行きました 雪の量はまだ少なめ ススキがこんなに長く見えます ウサギの遊び場に足跡をつけて、八ヶ岳を眺めてきました 今週は気温が高めです
 

 
 1
月19日、 昨年も一緒に歩いた方と二人で、蓼科山肩を歩きました 足腰に合わせて、の〜んびり無理なく歩きます 前日の雪で周りは霧氷になり、足跡のない雪原はとても静かでした
 

 
 1
月16日、 前日の方々と散歩感覚で、蓼科山の肩周辺を歩きました 標高が1600mあたりはまだ熊笹が見えていて、雪だまりの下は空洞だったりするので、慎重に歩きます
 

 
 1
月15日、 写真愛好家6人と一緒に、ロープウェイから五辻を歩きました 晴天でしたが、よく冷え込んで、頂上は−17度です

  素手で写真を撮るうち、感覚がなくなりそうになります
  でも色のコントラストがキレイで、みなさん夢中でした

 
 1
月10日、 友人4人で、歩絵夢ツアーに参加していただきました 前日の雪のおかげで、新雪を踏みしめてロープウェイから五辻を歩きました できたらもう少し雪が降ってくれればなぁ〜
 

 
 1
月4日、 晴天に恵まれたお正月です 早速4日に友人家族とロープウェイから五辻を歩きました 年末に歩いたときは手も凍えたのに、今日はポカポカで、大はしゃぎです
南から北アルプスの眺めもくっきり、キレイな青空でした
 

 
 12
月30日、 シーズン初めてのスノーシューツアーのお客様です ピラタスロープウェイから五辻を少し回り道をして元気に歩きました
だんだん晴れてきて暖かくなり、ランチもゆっくり食べました
 

 
 12
月26日、 友人とスノーシューハイキングです ピラタスロープウェイから五辻を歩きました
前日の雪が10センチほど乗り、足元はフカフカですが、ロープウェイ頂上は−15度で風もあったので、全員思い切り着膨れしてます

たくさんのランチを持っていきましたが、ペンションに戻り、薪ストーブを囲んで、ゆっくり食べました
 

熊笹の緑がまだ見えます

雲の流れが早い〜

白い花が咲いてます

もみの木のてっぺんが十字架です

手も冷たい〜

静かな林に・・・

 
 12
月25日、 今年から蓼科スノートレッキング倶楽部のガイドを務めていただく川瀬さんと一緒にピラタスロープウェイから、五辻を歩きました 待望の雪が降り始めましたが、寒波も重なり、視界が霞んでいますが、なかなか幻想的でした
 

 
 12
月5日、 初すべりをしました ピラタススキー場は11月29日にオープンして、5日からクワットリフトが稼動してます 友人と二人で、テレマークスキーの感触を確かめます うれしいけれど、風が冷たくて、顔が引きつります
 

2007年度の雪遊びの様子です・・・こちらもどうぞ