諏訪の小坂観音院のあじさい

6月28日

 

小さい写真は大きくなります

テニスの友人たちと諏訪に遊びに来ました
まずは腹ごしらえに、諏訪大社秋宮の参道にある萩月庵でお蕎麦を食べました
風情のある中庭があり、長屋風の建物です
中央道の諏訪湖SA近くの山の斜面の集落の細い道を上がると、小坂観音に着きます
大木の杉木立を抜けて、苔むした石段を上がります
本堂は1200年代から名前が記録されているようですが、
もっと古くから建立されていたそうです、1000年以上の古木もあります
アジサイはまだ咲き初めでした、あと2週間ほどすると満開になりそうでした
緑多い山懐から、諏訪湖や八ヶ岳が望めます
昔の人もこの景色が気に入ったに違いありません!
武田信玄の側室であった由布姫の供養塔もあります
対岸の高島城の御姫様でした

こじんまりしていますが、木立日陰で景色を見ながらのんびり過ごせる場所です
風も通るので、涼むのにもお勧めです