八子ケ峰の初夏

5月24日

 

小さい写真は大きくなります

例年のわらび採りには3週間も早いけれど、
歩絵夢周辺は、わらびがにょきにょき出始めてるものだから気になり来てしまいました
やはり、当然!?ここらあたりの原っぱには、わらびの姿はどこもなし
コナシの花が満開になるのが、目安ですね〜
でも、足元にはフデリンドウやスミレがあちらにもこちらにも♪
日当たりのいい場所では、レンゲツツジの蕾が膨らんでいました
蓼科山と北横岳を見比べながら、尾根を少し歩きます
草むらに座って、お茶にします
吹きわたる風の爽やかなこと、南八ヶ岳の雪ももうあと少し
貸切りと思っていたのに、登山道が急に賑やかになってきました
目を凝らすと、中学生くらいの子供たちがわいわいおしゃべりしながら登って来ます
潮時と思い、家路に着きます
カーブの度に、若葉が織りなす景色が楽しめる季節になりました