埼玉県行田市の忍城(おしじょう)

3月31日

歩絵夢から1時間で、関越自動車道の佐久インターに乗れます
そこから東京方面に行くことが多いのですが、
思い立って途中下車して、忍城(おしじょう)址に行きました
私たちから見たら、山もなく起伏のない関東平野の平らな町はそれだけで珍しい
こちらは三階櫓と正面門にかかる橋です
堀も残っています
いかにもごつい感じの城門です
桜が8分咲でした〜
三階櫓とその手前の建物が郷土博物館になっています
古墳時代から近代までの歴史の様子がわかります
江戸時代からは”足袋”の製造が盛んだった事を知りました
城壁の周りの様子です
この土塁が本丸跡だそうです
本丸跡周辺は、木々が生い茂る憩いの場になっていました
 

のぼうの城」の映画で有名になった城なので、水攻めでも落ちなかった
映画のシーンや出演者の写真などもどんどん飾って
アピールしてもいいのではと思いました(展示の仕方が何とも地味でした〜)