旧軽井沢散歩 しました

10月23日

標高800mの軽井沢は今が紅葉の真っ盛りだと思います
まずは雲場池のまわりを散策しようと駐車場に来ましたが、平日なのに人の多い事!
別荘地の細い道を歩きます
広い敷地から伸びるモミジなどの赤さに、ついつい足が止まります
雲場池に着きました、色彩に奥行きと広がりがあって、思わず歓声〜
池の周りを一周歩きます
枝が伸びてトンネルになってたり、そこに野鳥が頻繁に水辺に現れます
雲場池から六本辻を出て、軽井沢本通りに向かいます
カラフルな落ち葉を踏みしめたり、木々の移ろいを眺めたり・・・
まだ開店していないレストランの中庭にちょっとおじゃましたり・・・
外国人墓地にもちょっとおじゃましたり・・・
小腹が空いたので(しょっちゅう空いている〜!)
焼きたてのソーセージと、栗のソフトクリームを食べました
この通りは屋外テラスで食べれる店が増えたみたい
本通りから200mほど離れると、軽井沢聖パウロ教会があります
今でも人の集まる、やさしい感じの建物です
明治の大工さんが、木造でここまで西洋風にチャレンジしたのもすごいなぁ
小じんまりした外観にしては天井が高く、広さを感じます
それから本通りや別荘道を15分くらい歩くと
軽井沢ショー記念礼拝堂に着きます
軽井沢の喧騒がうそのように、緑に囲まれ沢が流れる、自然で清らかな建物です
森に溶け込むように別荘が点在していたり、流行の先端をいくような区域があったり、
軽井沢は、この落差をとても感じます

私達もまた喧騒の中に戻り、ブランジェ浅野屋のパンをほおばり、
ショッピングプラザを徘徊して、歩き疲れて帰りました〜