お花見ツアー in

北杜市&韮崎市

 

4月8日

蓼科はまだ雪がずいぶん残っていますが、一足早い春を楽しむために太極拳仲間と
北杜市の”山高神代桜”と、韮崎市の”わに塚の桜”と、”武田神社”に出掛けました

すっかり春の陽気で、暖かな気温に驚かされます(体がビックリ!)
ここは南アルプスの麓の町で、水もお米もおいしいのどかな所です
塀に上ると、お寺の前の畑に黄色と白のスイセンが咲いていて、い〜い感じ
境内に入る前から、すっかり景色に夢中になってます
これが塀から撮った写真です、絵に描いたようでしょ♪
山高の神代桜だけでなく各地の桜を植樹した桜が競っています
さぁ実相寺の境内に入ります
こちらが日本三代桜のうちの一つ、エドヒガン桜です
2年ほど前に来た時より枝が減っていました、今年の大雪のせいでしょうか?
二千才の木からこんな優しい色の花が、あふれこぼれるように咲いています
日本最大の根回りの周辺に人が集まり、思い思いに見入ります
見終わって、早速食べ物に引き寄せられ〜桜味のソフトをペロリ
今度はお隣の韮崎市にある”わに塚の桜”を見に行きます
車から降りて5分ほど畑道を歩きます
八ヶ岳をバックに畑を耕すおばちゃん♪
段丘の中央にこんもり盛り上がったわに塚に立つ、樹齢320年の一本桜です
向こうに見えるは八ヶ岳です
わに塚の桜の前で集合です、何名かはどこかに行ったきり戻りませんが・・・
こちらが太極拳の元気はちきれそうな!先輩諸氏32名です
ずっとさぼっているのに、遊びの時だけ参加してすみませ〜ん
甲府市の若鮨でお寿司を食べました
お碗も美味しかったこと!
武田神社にも寄りました、こちらも桜が満開でした
神社の正面からずっと続く、ステキな桜通りを見たところです
左は結婚式を挙げていたお二人です
帰りは白州のサントリー工場に寄りました
里山の雑木林が広がる場所です、運転しないので水割り2杯も飲んじゃいました
蓼科の水と張りあえるうまさです!