仏岩と不動滝  

10月23日

まずはじめに歩絵夢から30分ほどにある仏岩に行ってみることにしました
道路脇に車を置いて、30分ほどで行ける場所です
仏岩と言われる大岩の上に、宝筐印塔(ほうきょういんとう)があるそうで、
それを見るために行くのですが・・・
町で整備をしてくれているようで、歩きやすい山道です
小さな石を貼り付けたような岩もあります
15分ほどで頂上近くに来ました
この左の大岩は人の顔に見えませんか?
急坂になってきました
大岩があちこちにあります
仏岩の頂上あたりで、はしご段が3つあるそうです
クサリ場がありました
2つのはしご段は何とか登れましたが、すでに充分スリルがあります
これが3つめのはしご段ですが、相棒が高所恐怖症のため
見ただけで即退却するというので、ここで引き返しました
この上(5mくらい)に宝筐印塔があるはずでしたが、見れませんでした〜
 
 
 
もう一つ、時間もあったので車で上田方面に10キロ程大門街道を走り、
右折して4キロいったところにある不動滝に行ってみました

長野県小県郡長和町にあります

駐車場からなだらかな道を450mほど歩くと、見えてくるようです
ここもフカフカの落ち葉道です
滝の手前に、屏風のような大岩がそびえていました
その先に不動滝がありました
フワッと広がるスカートのような優しい感じの滝です
水の内側に木々があるのが見えて、一層涼しげに見えます
静かな里にひっそりある小さな滝ですが、形のいい滝でした