山梨 いやしの里 根場  

4月23日

山梨県の富士五湖の一つ、西湖にある茅葺き民家の集落(根場地区)
復元した場所があるので、見に行きました
”かぶと造り”という昔ながらの民家が、20戸復元されて点在しています
昭和41年の台風災害でほとんどが流されて、1戸だけが昔のままです
しだれ桜がまだ咲いていました、満開の木もあってラッキーです
おじゃましま〜す・・・それぞれの民家が
陶芸や布小物などの手作りの工芸品などを売ったり、展示室になっています
傾斜地に点在している民家は、少しづつ違っていて味わいがあります
富士山だぁ〜、建物内には入れませんがワンちゃんを連れても歩けますよ
縁側に座って、桜と富士山をの〜んびり眺めております
こんなに間近に富士山が眺められるナンテ、びっくりです
橋の手すりから見る富士山も、またまたいい感じ〜
ある民家に入ったら、ナント500円で、鎧や着物を着て歩けるそうで、
調子に乗って桜模様の着物に着替えて、テンション上がりま〜す
こっちは、若武者風の鎧姿にコスプレして、
カッコよく!散策を楽しみま〜す
刀も意外にしっかりしたものらしく、なんだかおじいちゃんも調子に乗ってポーズ
コスプレのまんまで、お蕎麦屋さんに入ります
外した兜もけっこう重くて(鎧一式もけっこう重いらしい)、
昔の人の大変さをちょっと実感しております
お蕎麦を食べて、みたらし団子をほおばって、お腹も満足でした

是非富士山を眺めて欲しいので、お天気のいい日がオススメです