下諏訪散歩〜99分のまちあるき〜
                   4月1日

お天気が良かったので、ビーナスラインを通って、
霧が峰から諏訪に下りました
3000メートル級の山々が雪をかぶっているのが見えます
除雪の雪が残っています、ここは標高1900メートルくらいです
霧が峰から美ヶ原までのビーナスラインはGWに向けて開通します
下諏訪町に着きました(1時間10分くらい)
諏訪大社周辺の町営駐車場に車を停めて、歩きはじめます
国道20号を歩き、右折して諏訪大社春宮に向かいます
諏訪大社春宮に入ります
本殿の彫刻がすばらしいので・・
両脇にたくさんの神様の社があります
春宮から200メートルほど歩くと、万治の石仏があります
久し振りにご対面して、その穏やかなお顔を眺めすぎて!?写真を忘れてしまいました
今回のメインだったのに〜、スミマセン
三角八丁(さんかくばっちょう)の長い辺の所を歩きます
秋宮まで約1キロです、旧中山道の道です
ほとんど平らで細い道を歩きます
途中に古民家があったり神社や寺があったりします
今井邦子文学館を通り、昔ながらの温泉宿などを通ります
外湯は
こじんまりした銭湯が多い
温泉が湧き出すところに足湯があったり、手湯(手も温めれるように)があったり
右は塩羊羹がおいしい新鶴さん
諏訪大社下社の秋宮に着きました、春宮より少し広い
去年の今頃は御柱祭りで、ものすごい人出でした
ここも湯が沸いております、寒い時はありがたいね〜
下諏訪町の商店街の一つ、御田町通りで小物の店を何軒か覗いてきました
そのうちのTacCafeでそば粉ガレットを初めて食べました
チーズ&ベーコン(左)と、生ハム入り(右)です
こちらは デザート風で、キャラメル&クリーム(左)とキャラメルモカです
クレープほど柔らかくなく、適度のパリパリ感があっておいしい
何人かで数種類を食べるのも楽しいですね
食祭館でお土産をいくつか買って(地元でもつい・・)
傍らの足湯で温まり、うつらうつらしてきました

博物館などが点在してるので、ゆっくり1日かけて観光するのもいいですよ