上田城址公園の花見  4月 15日

素掘りのままの土塁が遊歩道になっています
真田家ゆかりの地ですので、六文銭の家紋がどこでもゆれています
城門、物見櫓などが再建されています 当時のままの石垣もあります
桜と一緒に、お参りも出来ます
樽の中は、茶室になっています・・・なんで?
一緒に撮ろうと若武者は人気者でした、でも靴はスニーカー?
お堀沿いにも歩けます
土手の緑とお堀の水に映えますね〜
上田城址の桜が、20〜30年後経って古木になれば、より味わいが出てくるだろうと友人のコメント