台ヶ原宿と山高神代桜  2月27日

国道20号(甲州街道)を山梨県に向かうと
白州町(南アルプスの麓)のすぐ先に、台ヶ原宿があります
 
ところどころに説明看板があります
昔の建物はあまり残っていませんが、信玄餅で有名な金精軒の本社があります
金精軒の真向かいに、七賢という酒屋さんがあります
築120年ほどだそうです
住居の一部を案内してくれます (1時間に1度)
この部屋は明治天皇がお泊りになったそうです
建物の中はトロッコが通った跡もあり、なかなか風情があります
 
 
台ヶ原宿からR20号を5分ほど行くと、神代桜の看板があるので左折します
さらに車で10分ほど走ります
どうやって2000年も生き長らえたのでしょう
苦節した木の姿と、あふれんばかりの花の対比が不思議な気持にさせられます
 
 
 
 
 
帰り道に見た、八ヶ岳の様子です
武川町は米どころで有名です 特にこちらは大人気の品種です
 
歩絵夢から1時間ほど東京よりです 行き帰りのドライブに寄り道してみてください