2007年 見たり、聞いたり、出かけたり・・・
(写真をクリックすると、大きくなります)

冷蔵庫を新品にしました

 
 11月29日、 長年頑張ってくれた、冷蔵庫でしたが、そろそろ限界かと思い、冬シーズンを前に、新品にしました

当時、ドアから入れたはずの冷蔵庫が、そのままでは出ない!?と言うので、解体して、
運ぶと言う大がかりとなりました・・・おかげで、気分一新・・・料理も一新せねば!

 

多留姫の滝と歌碑めぐり

 

 

 11月27日 今秋に、多留姫の滝の周りに21ほどの歌碑が建っているのを整備して、小さな看板を立てたり、歩きやすくなりました 春とは違った景色を見ながら、1時間ほどの散策をしました


 歌碑の石に彫られているのは、読みづらいのですが、看板のおかげで、読む事は出来ます 肝心の意味は・・・?それぞれに勝手な解釈をして、納得しつつ、落葉を踏みしめ、冬真近かを実感
 

静かな小さな山あいの、石仏さん

 

 

 9月20日、 里山に興味が出てきたので、下見に出かけたら、木の看板があり、ちょっと寄り道してしまいました、覗石という地区です・・・江戸時代の人々が、村を守ってもらうよう建てた素朴な石碑が、小さな山の小道に点々と静かに立っていました どこかユーモラスです

 
 思いがけませんでしたが、誰も気づかないような、ひっそりした時間でした・・・

おじいちゃんの力作の”箱庭”です

 

 

 7月9日、 初めて、80×40cmほどの小さな箱庭を作りました  ドールハウスや、オルゴールを作り続けてるおじいちゃんの新作です さっちゃんに粘土の人形や、建物の色塗りを助けてもらって、ほのぼのとした田舎の風景が完成 木々も川も、み〜んな手作り・・・プレイルームで、ご覧下さい
 

”山あじさい”蓼科に咲かせたいです

 

 

 7月5日、 穂高町に”山あじさい”を見に出かけました お蕎麦屋さんが庭に10年以上かけて、1000株以上の色とりどりの花々を咲かせていました 山の中に可憐に咲く感じに、とても共感 
挿し木を何本か頂きました・・・どうか、寒さを乗り切って、増えますように!
 

”しゃくなげ”に出会った、みずがき山

 

 

 

 6月18日、 山梨のみずがき山の”しゃくなげ”を見に行きました 行きは霧がかかり、幻想的です 急斜面も多く、頂上付近はごつごつした大岩のかたまりだらけ・・・100名山だけあって景色は雄大でしょうが、霧が残り、全景は見えませんでした 


 頂上まで花が咲き、励まされ、癒されて、登れたようなものです


 帰りは、霧も晴れて、”こけもも”にも出会えました 締めは、清泉寮のシューアイスとソフトクリームで、疲れもどこへやら〜

 

6月の可憐な高山植物”ほていらん”

 

 

 6月16日、 早朝に八ヶ岳の登山口、美濃戸口山荘から、15分くらい沢沿いを歩いて、”ほていらん”を見てきました 友人に教わって、どんな花だろうと楽しみに探すと、ポツンポツンと小さな花が・・・息を呑むほどの美しさ 周りを見ると、すみれ、かたばみ・・・小さな花の競演です 来年もまたね!

山梨県白州町の尾白川渓谷ハイキング

 

 

 

 6月12日、今度はやはり南アルプスの麓の、尾白川(おじろがわ)渓谷を歩いてきました 白州の”道の駅”で、ガイドさんから、道幅は狭く、急斜のキツイところがありますよ、という話を聞き気を引き締めます


 砂は白く細かく、石灰質の岩を通る水は、エメラルドグリーン♪周りの木々も、緑一杯でした
森林浴と、マイナスイオンを浴びて、女4人とも、自称10才づつ、もれなく!若返ってきました!
5つの滝を歩くコースは、往復3時間ほどですが、個人差があります・・・充分、余裕をみたほうがいいです
 

南アルプスの清流・・・精進ヶ滝ハイキング

 

 

 

 6月7日、南アルプスの鳳凰山、地蔵ヶ岳の麓にある”精進ヶ滝”にハイキングに出かけました
緑輝く中、小さな滝の脇を歩いて、最後に120メートルの見事な滝まで、片道40分程です
標高1000メートル位なので、木々の種類も豊富・・・水の恵みも全身に浴びて、リフレ〜ッシュ♪
 

八ヶ岳の開山祭です

 

 

 6月3日、 登山シーズンが始まりましたよ〜、薄曇りでしたが、わくわくしながら頂上へ・・・北横岳ヒュッテの先は、去年より雪が残っていて、ロープウェイの方に頂いたわら紐が、意外に活躍しました・・昔の知恵ですねぇ 500人の参拝客に混じって、シーズン中の無事を願いました 霧が晴れ 、八ヶ岳も見えました
 

蓼科山のてっぺんは、また雪

 

 

 4月19日、寒さがぶり返し、雪になってしまいました・・・ 蓼科山のてっぺんも寒そう
キツツキのドラミングを聞きながら、残雪を踏んで、春を探しています

蓼科はまだ雪なのに、春が待ち遠しくて・・・

 

 

 4月13日、山歩きの靴が気になって、松本に行きました・・・新しくできたカモシカスポーツ店です
なんとも広い敷地に、デーンと建っています 近くのお寺さんには、しだれ桜が満開でした


 ついでに寄った花やさんで、パンジー3ケース、ビオラ1ケース、イベリス、ノースポール、ミニバラ、カーネーション、リーガーベコニア、花かんざしを、車にこれでもか!!と、蓼科の山には、まだ早いのに〜
 

諏訪湖散歩で、桜は・・5分咲きかな

 

 

 4月11日、今年で3回目の諏訪湖一周の散歩です・・・湖面には波があり、芽吹きの柳が、ユ〜ラユラ
カモたちも冬を越して、うれしそう・・・ぷっくり蕾が膨らんで、ピンクがあざやかでした
 

山梨一宮町の桃と桜、満開で〜す

 

 

 4月6日、ポカポカ陽気に、思いついて20分後には、車に乗って、山梨へGO!!

 一宮御坂ICを降りて、浅間神社をのぞいたら、枝垂桜がフワリと・・・おみくじは大吉、久しぶりだ
釈迦堂遺跡博物館で、縄文の大らかな埴輪で笑い、花びらをすくってきました
 

一眼レフのデジカメ・・・デス

 
 3月20日、思いがけず、カメラを入手しました もっとお手軽で、と思っていたのに、こんなにりっぱな物が・・・使いこなせる??


 この季節、雪は少なく、花はまだまだ・・・でいい被写体がありませんが、これからの相棒君・・・末永く、ヨロシクねっ!!

ピラタススキー場で、感謝祭

 
 3月11日、ピラタススキー場で、毎年恒例の”感謝祭”がありました 前夜に雪が降って、天気もよくて、いい感じ 〜


 恒例のバーベキューに、餅つきに加え、トラックで、温泉を運んだ”足湯”が新登場
 そり競争もして、楽しんでもらいました

 

蓼科の長い冬に、ちょっと春らしさを・・・

 
 2月24日、もう、あちこちで春の便りが、聞こえます

 蓼科も暖冬で、雪かきの回数は、激減でした・・・でも土中は、まだまだ
凍っていますので、水栽培のチューリップが楽しみです


 一つ目のチューリップが、顔を出して、ウレシイ!

 

バレンタインデー、気遣いをア・リ・ガ・ト・ウ

 
 2月14日、チョコを頂きました・・・あっという間に、ハイエナ共に、ねらわれたのですが、気遣いと、やさしさに、感謝です


 

 

救急治療の講習会(AED)、毎年必要ですね

 
 消防署の方の協力で、救急治療と、AEDの使い方の講習をしました。去年も教わったのに、忘れることがいかに多いか、痛感しました。


 不慮の事態が起こった時に、自分でも出来る事、忘れないようにしたいものです・・・ペンション村の一人ひとりが、真面目に取り組みました。

 
                                2006年の見たり、聞いたり、出かけたり・・・
    
                                2004年〜2005年の見たり、聞いたり、出かけたり・・・