高見石(2249m)〜白駒池
2015年 10月 5日5
時間30分 休憩1時間込み 晴れ 時々曇り 10名

松本から来た中学生達と一緒に、麦草ヒュッテ手前の駐車場から歩き始めます
苔の森といわれる、北八ヶ岳の登山道です
10月1週目は紅葉のピークで、ちゃんと知ってる常連さんもいて混んでました
白駒池手前の道を登り、まずは高見石に向かいます
ナナカマドの紅葉が空に映えます
1時間弱で高見石小屋に到着です、 でっかい岩の山を5分くらい登ったらこんな景色です
白駒池の深い青と池を縁どるような紅葉の木々のコントラストがきれいです
岩をあっちこっちと渡り歩いて、好きな場所を定めて、写真に収めます
右手にはもっと大きな岩があって、そこはいつも登る自信がありません
15分くらいおしゃべりして、白駒池に向かいます
ゴゼンタチバナが紅葉していました
この花は、はっぱが5枚のとこだけ赤い実がつくそうです
40分くらいで白駒池につきました、自然に作ったとは思えない紅葉の配置です
白駒池を1周します、向こう岸の景色も気になるし、足元は気をつけなきゃならないし・・・
白駒荘の反対側に、”もののけの森”という看板ができました
なるほど、アニメに出てくる場面に似ています
もう少し暗くて静かだったら、丸い苔のまわりの穴から木霊が出てきそう
残念ながら10人のおしゃべりがうるさくて、その気配はありませんでした
白駒荘に戻ってトイレ休憩しながら、も一度紅葉を堪能して帰りました
その後2、3日してうっすらと雪が積もりました、本当に短い秋です