高ボッチ高原
2010年 11月 6日(
1時間30分 ) 晴れ  7名

諏訪方面からR19号を走り、塩尻から9キロほど山を登ると高ボッチ高原に着きます
(歩絵夢から1時間30分) 松本周辺の地元の人たちの憩いの場所です

晴天の日には諏訪湖から八ヶ岳と南アルプスの間に富士山が見え、立山連峰までのパノラマが楽しめま〜す

見晴らし台から松本の町並みと、北アルプス方面を眺めます
高ボッチ高原の山頂まで400メートルです
ススキの原をのんびり歩きます
風もあまりなく、11月にしては暖かくなりました(12度くらいかな)
年齢差68歳
みんな若いでしょ!
遠くに八ヶ岳の裾野と南アルプスが見えます
諏訪湖の先に肉眼では富士山が見えました

ラジコンヘリの愛好家の方たちが、青空に飛ばしていました

ヘリを追いかけて、しばらく広〜い空を追いかけます
鳥も一緒に飛んだりして、うらやましいな〜
いつの間にか飛ばし方なんか、いろいろ聞いたりして・・・
ついでに一緒に写真まで・・・親切にアリガトウございます
山頂の眺めを見てのんびり駐車場まで戻ります
 
 
帰りに諏訪大社の下社に寄りました
春に行われた御柱が本殿の四隅に建てられています
 

ハイキングにしてはちょっと物足りないかな
でも諏訪湖に寄ったりして、一日のんびり楽しめますよ〜