2007年 山遊びの様子

写真をクリックする大きくなります

お客様と出かけたり、下見をした様子を、ご紹介します
お聞きになりたい場所がありましたら、詳しく説明いたします

                           

 11月14日 、蓼科の林の道を5時間歩きました もうすっかり初冬の景色です  八子ヶ峰の尾根を、7km下り、大滝が見えてきました 今回は、ビーナスラインに出て、リッチにイタリアンの昼食です 帰りは、緩い登り道を戻ります 地元の道を紹介するパンフがまだありません もっとわかりやすい案内つくらなければ・・・健脚な二人にやっと付いて行き、汗をたくさんかきましたぁ

                           

11月7日、蓼科に4つある、俳句や短歌の”歌碑めぐり”を、講師や地元の方と しました

地元の歌人 篠原志都児(しずこ) 
自然、農業、家族の歌も多数

地元の歌人 柳沢黙坊(もくぼう)
プール平の万葉堂を営み、歌碑建立にも尽力

初めて触れる、蓼科を讃え自然を愛する歌に、とても親近感を感じました 



お話をゆっくり聞き、おしゃべりしながら落葉が積もる山道をさくさくと、
3時間の歌碑めぐりでした

伊藤左千夫 信濃には 八十の郡山(むらやま)ありといへど 女(め)の神山の 蓼科われは とういう短歌で
蓼科山を女神と呼んだ最初の方です

 1500mでは、落葉が積もって歩く  とフカフカしてます
 木の実もあちこちに

高浜虚子の俳句です 当時蓼科は木々が少なく、南アルプスや、蓼科山が何処からでも見えたそうです

 10月23日 、歩絵夢から60分ほど 山梨の白州町にある日向山(ひなたやま)を友人と歩きました 登り1時間30分、下り1時間のハイキングコースです 道は整備され、てっぺんまで10分のいくつ・・・と距離がわかります↓ 頂上が歩絵夢と同じ標高なので、なじみの雑木林を歩きます


 頂上に出て、ビックリ!!こまかい白砂と、奇怪な岩がにょきにょきあって、不思議な光景です
足元だけ見ると、まるで海岸を歩いてる気分・・・晴天だと、八ヶ岳や富士山がゆったり見渡せます 頂上は広いし、いろんな表情があるので、思う存分歩き回って、遊びました もっと写真を♪ 

                           

 10月22日 、歩絵夢から70分ほど 塩尻峠から9km山を登って、高ボッチ山鉢伏山を散策しました 晴天なので、期待していましたが、それ以上の景色のスバラシサ!!です 高ボッチ山まで駐車場から400m歩くだけ 平らな丘です 南、中央、北アルプスから、富士山、八ヶ岳、すぐそばには、美ヶ原が見えます 秋の風に吹かれ、止まった時間の静けさに浸れます もっと写真を♪ 

鉢伏山も駐車場から15分ほど・・・前鉢伏山に立ち寄ると、往復20分ほど余分にかかります↓                       

                           

 10月17日 、歩絵夢から30分ほどの大河原ヒュッテまでのドライブで、はやばやと紅葉のすばらしさに感激です 4時間 30分の、のんびり歩き(ゴハン、休憩込み)でした


 落葉のじゅうたんを20分上ると、双子山です それから40分下ると、鏡のような双子池が見えます・・・亀甲池までは、コケのきれいな道を上り下り、それから熊笹がこんもり広がる平坦な、天祥寺原を歩きます 一周するだけで、こんなに変化のある景色、そうはありませ〜ん!
 

 10月15日 、歩絵夢から30分、麦草峠の駐車場から、雨池経由で、八柱山(はっちゅうさん)を歩きました 4時間(ゴハン休憩込み)でした


 雨池までほとんどコケ道です・・・老木が倒れ、木の根から何種類ものこけやキノコが寄り添って、ぜ〜んぶが、芸術的なオブジェの展覧会です 


 八柱山のてっぺんで、お昼を食べてる間、お日様が出てくれてラッキー 
それ以外は、霧が出たりして、もう手袋なしだと手が、”かじかんで”しまいます

                           

 10月12日 、8人で、横岳ロープウェイを使い、北横岳を登りました 初めてや、十数年ぶり振りの人もいて、どうなることやら・・・と思いましたが、みんなおしゃべりが楽しくて、往復4時間(ゴハン、休憩込み)は、あっという間でした 余裕もあって、夜の2次会も、盛り上がるほど!


 頂上は霧がかかり、蓼科山が隠れましたが、ゴハンのあと、一瞬でしたが霧が抜けました みんなの願いがかなったようで、感激・・・も一つ、今回は暖かい食事が次々に出て、疲れも吹っ飛ぶような豪華さでした・・・これも元気の素!!
 

                           

 10月5日 、車で5分、中央高原の”乙女滝から、おしどりかくしの滝”まで4kmほどの山道を歩きました 車は往復しないよう2台使い、1台は横谷観音展望台に置いてきました 4時間かけて(ゴハン、休憩入れて)ゆっくりと・・・


 渋川には、鉄分が含まれているので、滝全体の岩が赤くなっています 
乙女滝〜霧降の滝〜鷲岩〜屏風岩〜一枚岩〜王滝(写真中上)〜おしどりかくしの滝(写真左下)まで 勾配は少しキツイと思うと、平らになり、またちょっと・・で、細い道を一列になり、おしゃべりしながら歩けます 

 横谷観音展望台に、おもしろい石像を見つけました 実は、歩き始めに生きてるヘビを見て、歩き収めに、このヘビ様を見て・・・無事の歩きに感謝!

                           

 9月25日 、八島湿原を見下ろす、細長い山の”鷲ヶ峰(わしがみね)”を歩いてみました 車で35分ほどです 八島湿原を一周して、ついでに歩くのもいいと思います(全部で4時間です)

山頂までは、ちょうど2Km(1時間)です 八島湿原や、車山〜霧が峰〜美ヶ原が一望できます
短いですが、白いガレ場の道は、歩きづらいので、ゆっくり・・・そのうち草原の道になります


 ミヤマリンドウや、トリカブトが見頃です 行きは青空でしたが、遠く見える諏訪湖(右下)の蒸気が、山にぶつかり、霧が出やすいこの地域ならでは!!ゴハンの後は、霧が下から湧いてきて雲が多くなりました 紅葉がちらほら・・・風もヒンヤリ、”とうとう秋だなぁ〜”とひとり言 

 9月21日 、扉峠にある”茶臼山”を歩きました 歩絵夢から白樺湖〜車山〜霧が峰高原の景色を楽しんで、45分ほど・・・往復 4時間(ゴハン、休憩入れて)です

 急登もありましたが短くて、ラッキー・・・なにしろ風の吹き渡る稜線が長く、左右の景色がすばらしい〜♪ アルプスや八ヶ岳が広がり、気分がデカくなること、請け合いです

 右の写真は、頂上が2006mだったので、そばの岩に乗って、今年の年、”2007”にしてみました

                           

 9月14 、里山を歩きました。茅野市と高遠町の間の杖突峠”守屋山”です。頂上の景色がいいと言うので、どんなところか?楽しみに・・・往復 4時間(ゴハン、休憩入れて)でした


  最初から急勾配なので、ゆっくり歩きます 紫のトリカブトや黄のアキノキリンソウが、応援してくれてるよう・・・汗びっしょりでしたが、東と西の峰があり、360度の展望に疲れもどこへやら・・・

                           

 9月13日、霧が峰高原にある ”踊り場(おどりば)湿原”を歩きました 9月に入って、雨降りの日が多く、やっと久し振りの晴天です  窓を開けて、白樺〜車山〜霧が峰高原をドライブします


 八島湿原に比べ人気もなく、入口もわかりにくいのは、環境保護のため!?マツムシソウが群生してる中を1時間 30分でした(お昼ごはんも食べて)  空や雲や高原の広さを、独り占め気分



クリックすると大きくなります         

山遊びのお誘いです 楽しく歩きたいと思います!お気軽に参加下さい
 
  2人がガイドになって、宿泊費+3食+ガイド料で11,000円です
   お昼は、オニギリと、ちょっとしたおかずと、暖かい飲み物が付きます

 1回目は、”双子池&亀甲池めぐり”で、7月11〜12日です(予備日は13日)
 急な勾配もなく、途中は広々した景色が見えます 4〜5時間を予定してます
                               
                                                      
 3日間とも雨天になり、中止にしました・・・また予定をしたいと思います


 2回目は、”蓼科山登山”で、
7月17〜18日の1泊2日です(予備日は19日)
 蓼科山七号目より、登頂を目指します 頂上付近は、見た目よりキツイですが、ゆっくり行こうと思います だいたい5〜6時間を予定してます
                                     
今回も・・・
3日間とも中止にしました・・・また予定をしたいと思います

   梅雨がなかなか明けず、その上、台風が来てしまい、とても残念でした〜
          秋には、挽回!たくさん歩こうと思います!!

                           

 6月28日 ”レンゲツツジ”を見に、 八子ヶ峰にハイキング 歩絵夢より車で5分、歩いて20分です 車山〜霧が峰のスケールを凝縮したような感じです ただ今満開でした 遠くの尾根までどこまでも、花畑が続いています 標高1860mながら、晴れていれば展望もよく、本当にオススメです


 ナント、ワラビなどの山菜まで採れますので、両方をお楽しみ下さい!ご案内もしますよ!

                           

 6月26日 ピラタスロープウェイで、雨池峠から三ッ岳に登りました あいにく低気圧がかかり、霧が出ていましたが、花見たさに決行します ただ今、コイワカガミや、オサバグサがお花畑です


 ウスバスミレや、ウスノキ、ミネザクラもきれいです コケモモも咲き始め、7月初旬には、シャクナゲの大群がお出迎えです・・・クロユリとコマクサは、ロープウェイ山頂付近で、大切に育てた花デス

 大岩を登り降りするところもあり、七ッ池のかわいいお花畑を見て、4時間ちょっとでした

 6月13日 山菜採りに出かけました いつもの”わらび”の原っぱでワイワイ騒ぎ、休憩・・・そのあと”ハンゴンソウ”や”ふき”や、”うど”の原っぱで、山の斜面を登ったり下ったり・・・かっこうの声を聞きながら、おにぎり・・・コナシや山ぼうしの花が満開 で、レンゲツツジが、そろそろ蕾です


 場所は、エコーバレースキー場です 6月下旬は、レンゲツツジがたくさんで、ハイキングに最適

                           

 6月4日〜6日 15人乗りのマイクロバス(運転手はもちろんオーナー)で、乙女滝、ピラタスロープウェイ、車山〜霧が峰、諏訪湖の周りの美術館巡り、バラ園や、露天風呂に行ったりと、ほとんどオーナーおすすめのスポットを、たくさ〜ん巡りました まぶしい緑の中で、森林浴を堪能しました
 ハイキングはありませんでしたが、こんなツアーもしています・・・いろんな相談に乗りますよ

 

                           

 6月3日、 ロープウェイを使って、北横岳の開山祭に行きました お客様と友人で、今年初登山です・・・霧が下から上がってきて、涼しいくらいでした 残雪が点々と残る中、芽吹きの葉も、なだらかな斜面も何もかも新鮮です 参加記念のバッジを頂いて、今年の山歩きのスタートです♪