蓼科高原の穴場

写真をクリックすると、大きくなります  詳しい場所を、地図など書いて、お教えいたします。

 

尖石(とがりいし)縄文考古館

 歩絵夢から車で、15分くらい。

10年ほど前国宝になった土偶、縄文のビーナスが発見され、 その後仮面の女神も出土して、考古館のシンボルになりました。
大人500円、小中学生200円です。  
縄文土器 中期の作品が充実していて、どれを見ても、豊かな芸術性を感じます。

 

プール平の大滝

 

歩絵夢から、車で5分くらい 。プール平郵便局脇に車を置いて、徒歩10分くらいです。

蓼科山の清らかな水を集める滝の湯川。春の新緑、秋の紅葉に落ちる姿は、すがすがしいのひと言。

 

 

プール平のお蕎麦屋さん

 

 歩絵夢から車で、5分くらい。プール平バス亭すぐ。

黙坊”といい、万葉堂というお土産やさんに併設してます。
丁寧に打った蕎麦は、限定です。どなたに紹介しても、喜んでいただきます! 毎日飾る高原の花も、楽しみです。

 

 八子ヶ峰


 早起きして、朝食前に、手軽に尾根歩きはどうですか? 歩絵夢から車で7分、歩いて20分〜30分で頂上に登ります。蓼科山が目の前に迫るようです。主峰の赤岳も見えます。


夏は、小岩かがみ、レンゲツツジ、 ニッコウキスゲ、えぞりんどう、ミヤマオダマキ、九輪草などの花も、楽しめます。
わんちゃん連れの方も、気軽に散策できる貴重な場所です。

 

女の神氷水



 
八子ヶ峰に行く途中、歩絵夢から車で2分ほどのところに、おいしい水と評判の湧き水があります。


平日でも必ず何人か、水汲みに来ています。水系が同じなので、歩絵夢の水も美味しいんですけどね。
 

横谷観音渓谷→乙女滝


 歩絵夢から車で、5分くらい。

乙女滝を見ながら、登るにつれて、霧降の滝、屏風岩などの見ごたえのある所が続き、思い切って、3時間近く登れば、王滝にたどり着きます。  私は、王滝まではまだ行った事がありませんが、雨の日は足場が悪いので、あまりお勧めできないそうです。


紅葉の名所でもあり 、ペットと歩くのにもいいと思います。